私がキャッシングを返せた理由

私がキャッシングを返せた理由

家賃の支払いが滞納し泣く泣くキャッシングで10万円借りた過去があります。当時学生の私にそんな金額を支払える余裕など無いのですが、無事に数ヶ月で返済を終えました。同じように学生で家賃の支払いに追われ、バイトをしてもなかなか返済できない人もいると思いますので、返済のコツを紹介したいと思います。

支払いが終わるまで節約を誓った

学生の身分で10万円なんて一度に返せるはずがありません。何よりも生活費をギリギリに詰めて返すしかなかったのです。もちろんバイトを増やすことも考えたのですが、それでは無理に入学させてもらった親に示しが付かないため止めました。基本は生活費の節約で無駄を徹底的に減らしました。

お金に余裕ができたら多めに返済

毎日節約をしていると少しお金が余ります。普通ならそれを使っちゃうのでしょうが、私はそれを返済に回しました。返済分の封筒を作り余ればそこに入れる生活を続けました。

家にいないほうが節約できた

家にいると冬なら暖房費、夏なら冷房代がかかり、パソコンやテレビなどを使用してついつい電気を消費してしまいます。それならバイトを入れたほうがマシと思ってできるだけ家にいませんでした。バイト先では暖房もあるし、携帯電話の充電はバイト先でお願いしてやらせてもらっていました。